半沢そして‥

  • 2013/08/14(水) 21:10:45

こんばんわ、たくです。
良いお盆をお過ごしでしょうか。

しかし、「半沢直樹」おもしろいっすね。
友達が録画したのを借りてまとめて見たよ。
久々にドラマのTBSって感じだ。
同じTBSの07年放送のキムタク主演の「華麗なる一族」も銀行モノで良かったけど、半沢は軽妙でスッキリするよなぁ。
ナレーションによるわかりやすい専門用語解説もGJ。

ただ、ちょっと昔のことを思い出しちゃったよ。
柄にもなくマジ話なんで、けいでんネタねーのかよって方はまた次の更新でお会いしましょう。
(次頁へ続く)

半沢のドラマの中でよく「転勤」って出てくるんだけど、ウチも父が銀行員じゃないけど転勤が何度も何度も退職まで続く業種だったんだ。
いわゆる「転勤族」ね。
本籍東京で、生まれは北海道、その後あちこち。
幼馴染とかすげぇうらやましいよ、あと故郷とか。

まぁ俺としては、コミュ力は半端なく付いたしタフにもなったんだが、仲の良かった友達との別れがとにかく悲しかったよ。
最後の登校日の学校や駅で、見えなくなるまで手を振ってくれた友人達。
今日まで、ほとんどの旧友との最後の別れになってるんだよなぁ。

T君でいう子がいてさ、いつも4,5人のグループでツルんでたんだ。
で、あるとき喧嘩してお互いシカト状態。
俺のほうから、温厚な共通の友達を通して和解しようって言ったんだけどスルーされた。
そして3月に俺転校確定。
担任からみんなにそれが伝えられた後も状況は変わらず。
俺としちゃあ、そっちがその気ならもういいよって感じだった。

4月に転校したんだけど、夏休みにそのTから暑中見舞いのハガキが来たんだよ。
喧嘩のことは何も書いてなくて、「たくちゃん元気?こっちに来たら俺にも声かけてくれよな」って。
だけど、今度は俺が躊躇無しにそのハガキをビリッって破って捨てちまった。
もちろん返事もしなかった。
今なら「Tもこれ書くのだけでも相当勇気要ったんだろうな」って思えるけど、そん時は血の気の多いガキだったんだ。

他の旧友からの電話で知ったんだけど、その冬にT君の家が火事になったって聞いた。
Tは無事だったらしいんだけど、自営の店舗が焼けてしまって‥。
Tのその後はよくわからない。みんなも連絡先知らなかったんだ、急なことで。
親戚を頼ってどこか他の土地へ行ってしまったんだって。
それを聞いて思ったよ、あのとき返事しといてあげればって。

で、このブログやってきて結構長いんだけど、読者のみんなに伝えたいことがあるんだ。
自分自身に対しての自戒が大きいんだけど、
今楽しく過ごしてる親しい家族や仲間、恋人、友達、師匠、同僚‥。
いつ別れが来るかわからないよ、もしかしたら次が無いってこともあるかもしれない。
だから、「ありがとう」や「すまなかった」っていつもちゃんと伝えて欲しい。
そしてできるなら、ちょっとした喧嘩はこじれる前になるべくすぐに仲直りして。
ずっと仲良くやってきたのに最後の言葉が相手をなじったり、責めたりする言葉になっちゃ悲しいから。

俺はフェイスブックやりません。
中学・高校は東北の某県だったんだ。
高校卒業後は1/4が東北太平洋側に出て行くんだそうです。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する