ワールドカップ

  • 2014/06/11(水) 21:15:28

こんばんわ、たくです。
前回の記事は、「久々に競伝ネタで嬉しい」という反響が(笑)。
まぁただ昔と違って今の競伝は、カード要素の比重が大きすぎて攻略系の話が書けないんだよね。
カードをふんだんに使ってイベント(満月、突破など)時に動く、あとは運!
それが俺流!うはっはっははっはっははっははっは
kki00

いよいよワールドカップですねー。
親善試合をTV観戦したけど、ドイツやイタリアと比較するとマスコミがすごく甘いよね。
悪いプレーにとにかく甘いんだよ。
ウチが普段観てるドイツのブンデスリーガだと、その試合でのチームや個人の細かいデータ(スタッツ)が出されて科学的に分析されるんだ。
だから勝ち負けのみならず、チームや個人として何が良くて何が悪かったかがはっきりするんだ。
ゆえにマスコミが特定のチームや選手をゴリ推しすることが難しいとも言えるね。
イタリアの場合は‥良かったらメチャ褒め、悪かったらクソミソ(笑)
まぁいずれにしろ、プレーに対する正当な批判というのは必要だと思うね。
海外のサッカーをみんな普通に観てる時代だからねぇ、チャンピオンズ・リーグも地上波でやってるし。
ファンの目もすごく肥えてきてるから、もう根拠の無いステマが通用する時代じゃないんだよ。

サッカーに限らず、観客やファンがいて成り立ってる業界では素晴らしいパフォーマンスには拍手を、悪かった場合には批判をというのが健全なあり方だと思うんだけど、実態は「賞賛は歓迎するけど批判は許さない」というのが多いね。
人格攻撃してるわけでもないのに、パフォーマンスに対する批判もダメ。
具体的に反論できないから「一生懸命頑張ってるんだから」「素人に何がわかる」「だったらお前がかわりにプレーしてみろ」なんて言いだす始末。
おいおい、頑張ってれば駄プレーでも批判するな?同業のプロじゃなければ批判しちゃいけないのか?ファンの批判は禁止か?

話を戻すと、具体的に数値化されるスポーツは比較的そういうことが少ないよね。
細かくデータが出されるブンデスとかメジャーリーグベースボールとか。
だから日本のサッカーのレベル上げるためにはスタッツをキッチリ出せというのが結論。
まぁそれを出すと都合が悪い人たちがいるから出さないんだろうけどね(笑)

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する