模様替え

  • 2014/12/04(木) 23:23:25

こんばんわ、たくです。

ウチの提督執務室の模様替えを秘書艦のプリケツ・オイゲンちゃん(ドイツ・キール市出身)に頼んだら‥
teitoku00
うわぁあああ‥メルヘンチック・マイルームwwww
硬派な俺の部屋はどこに‥
ガックリしてたらお詫びにお友達を紹介してくれました。

mirai00
おおーぅ!かわぐちかいじ先生の漫画「ジパング」に出てくるイージス艦みらいじゃないですかッ!
えっと、装備はっと‥
wep00
まぁなんということでしょう、これでおじいちゃんも演習では全勝間違いなしですねッ!

えー競伝はというと、ちょうど勝てなくなった馬を引退させ、2歳をデビューさせる入れ替えの時期っす。
まぁ大沼SとかOPはポツポツ勝ってるけど、GⅠでどうこうって馬はいないから皆さんが期待するようなネタは無いなぁ。

ということで前回の予告どおりリアル競馬ネタ。
期間限定ということで、ある程度したら消す予定。
リアル競馬には興味が無いよという方はまた次回の記事でお会いしましょう。

まずはJC回顧から。
ハープスターってすごい馬体だよねー、胴が短くてガチムチなところがイイ!
芝の短距離~マイル、それとダート1800mくらいまでのOP馬にそういう馬体の馬をよく見るね。
また血統的には、父ファルブラヴというと、桜花賞3着のアイムユアーズとか、フィリーズやキーンランドCを勝ったワンカラットがすぐ思い浮かぶかな。
ファルブラヴ自身のBMS(母父)がマイラーのスルーピーというのが影響してるのかもね。
ということで、岡田総帥が言うようにハープスターベストの距離はマイルじゃないかと思うんだ。
だからといって潜在能力はすごく高くて距離が伸びたら勝てないというワケじゃないから、みんな取捨に困ったんじゃないかな。
接触事故があったらしいから、まともにやれてたらどうなのかというのが分からないのが残念。

で、ウチは前走天皇賞1着のスピルバーグから入りました。
毎日王冠で馬券になって天皇賞でも連対って東京コース大得意でしょう。
そういう馬は結構いるんだよね、カンパニー、アグネスアーク、ダークシャドウ、トーセンジョーダン‥
特に、2011年の秋天で7番人気1着、ジャパンカップ6番人気2着のトーセンジョーダンの過去データがあったからとりあえずおかわりのスピルバーグから。
馬券はワイド
スピルバーグから、去年と今年の秋天、JCで馬券になった馬に流しただけ。

リアル競馬はホント難しいもので、来る馬と馬券の両方当てた上に儲けもださなければいけないからね。
馬券も一長一短で「これがベスト」って方法は無いワケで、最終的にはその人に向いているかいないかになってしまうんだよ。
ウチの場合は、
①データ重視(というよりデータ派)
②土日にあまり時間が取れない
③ダートの条件戦もよく買う
④レースごとに券種をあれこれ考えるのが面倒くさい
⑤馬券を外すとアツくなる自分の性格
という理由からワイドを選択してます。
ただ、いつもワイドだけ買うというんじゃなくて、そこから発展させて馬連や三連複も加えて買うこともあるよ。

ワイドの利点は、馬連の3倍の当たり目がありながらオッズが1/2ほどにしか低下しないということ。
そして3着以内に来る馬だけ考えればいいから、精査して細かく考えなくてもいいという点。
大儲けというワケにはいかないけど、amazonでちょこちょこ買い物する足しにはなるし、的中率が上がることであまりストレスが貯まることもないからウチには向いてるんだ。
重賞だったら、JRAの今週の注目レースの欄で3着内率の高い馬のデータを調べてワイドで買うだけだから、ほんと気楽にやってるかな。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する