競伝 初心者の壁

  • 2015/04/21(火) 19:30:38

こんばんわ、たくです。
前回の更新から随分経ってたなぁ。
競伝的にはいつもの低空飛行安定だからネタ的にしょうがないんだよ(笑)

まずはブンデス・リーガ。
ウチの応援してるボルシア・ドルトムントのクロップ監督が辞任決定‥
今Sは一時期降格圏まで落ちてたし、CL決勝トーナメントでもユーヴェにホームでボコボコにされたりとチームが低迷。
ゲーゲンプレッシング(ショートカウンター戦術の一種)で一世を風靡したチームの面影は無かったですからね。
後任には元マインツの監督で岡崎の師トゥヘルがほぼ確定らしいです。
ドイツではクロップの次はトゥヘルと言われるほどの智将で、選手の育成にも定評があるから適任でしょう。
ただクロップよりも、相手チームに対する作戦を綿密にたてるイメージがあるけど、それが㌦にフィットするかがポイントかな。
マインツ時代はそれが裏目にでたこともしばしばあるからなぁ。
つーか、岡ちゃんも㌦に呼んでくれ。

さて、今日の本題「競伝 初心者の壁 その1カード」
ネットゲームでまず大切なのはプレイ人口、さらにその中でもアクティブユーザー数だと思います。
そして、ある一定数のプレイヤーが引退することを考えると、新規プレイヤーを確保しないと現状維持すらできませんよね。
だから初心者には優しくして「これだったらなんとかなるかも」、「今は無料でプレイしてるけどちょっと課金してみようか」と思わせないと定着しないと思うんですよ。
「ムキーッ!惜しいトコで負けた!課金してやる」まで持ってければ勝ちみたいなね。

では競伝の現状はどうか。
ひじょーーに初心者に厳しいですね。
(最初は無料登録で課金していないこと前提)

まず種牡馬カードの入手が困難
サンデーサイレンスやバックパサーのような金枠だけでなく、エルコンドルパサー、シーキングザゴールドのような使える黒枠種牡馬カードも地方カー伝では出なくなりましたからね。
フリレでの入手があると言っても敷居は高くなるし、手段の一つが無くなったことには変わりないです。

同様に低助手の入手も困難
実質フリレだけ。
現在、地方カード伝説でゲットできるもの→こちら

永久ペットカード廃止&新ペットカードは期限付き
期限があるから補充し続けなくてはならない。

昨日ウチの会で巧さんが言ってた脚変更カードについては議論の余地がありますね。
50勝未満の初心者がどれくらいそれを必要なのかという点で。

いずれにしろ、以前は地方カード伝説で自力調達できた上記のカード類がなかなか入手できなくなるとキツくなるのは初心者のプレイヤーですよね。
ウチはプレイしてる期間が長くてたっぷり貯めこんでるし、基本無料とはいえOP以上を勝ってるからトレもできる、キラキラカードすら頻繁に撒いてくれる友人もいるから困ることはないんだろうけど、やっぱりライバルやお友達は多いほうが楽しいからね。


スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

かいちょw

今度キラキラカード撒いてくれる友人さん
紹介してくださいw 最近物資不足でw

  • 投稿者: かざり職人のぺー
  • 2015/04/21(火) 20:31:31
  • [編集]

なぜ新人に対してこれだけハードルを上げるのか意味わかんないっす(--;
新人過剰優遇により既存ユーザーが怒り狂うぐらいでいいと思うw
運営サイドの将来的展望があるならば是非聞いてみたいなぁ。。。

  • 投稿者: 巧
  • 2015/04/21(火) 20:50:34
  • [編集]

>Pさん
ウチの大スポンサーさまには感謝です☆
馬のゼッケン部分にはPさんのステッカー貼ってますし
( ^∀^)

>巧さん
全くその通りですよねぇ。
鯖の高齢化ならぬ、古参化というか。
新規の人が増えないとどんどん過疎が進みますよね。
相手がシスだけの未勝利戦とか勝っても嬉しくないですよ。

  • 投稿者: -
  • 2015/04/21(火) 21:22:18
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する