俺の場合 第一回

  • 2016/06/13(月) 18:02:44

こんばんわ、たくです。
ベルセルクの最新刊(38巻)がもうすぐでるらしいんだが、3年ぶりだから前巻までどうだったかすっかり忘れてるぜ。
最近出たハンター×ハンターもそうだったが(笑)

それはそうと競伝。
J氏からのネタ振りもあったんで、俺自身についても書いてみるかな。
アスコット血風録はまぁアレだ、突っ込まないでくれ。
俺はメイン垢はずっと基本無料なんだが、心情的には初重賞勝利(初OP勝利でもあった)までが一区切りだったね。
また、状況的には本レース地方競馬場&地方名無しOP追加が中規模の変化で、シンジ券・ノミネ券導入が大規模な変化かな。
だから、そういう区切り前後では俺の考え方やプレイスタイルも変化しているんだ。
更に、会員支援のために課金垢もやってたからより話が複雑になるね。

今日書くのはごく初期の話。
俺がブッチ垢で競伝を始めたのは7Sの12月3週。
まりっちゃより2、3ヶ月早いのかな、ちょうど基本無料開始とほぼ同時だったと思う。
いつも行ってたリアル競馬のブログにバナー広告が張ってあったのを見て、そこのリンクから飛んできたんだ。
リアル競馬(主に南関)で見るようなベタベタな砂馬作れたらおもしれーなと思ってさ。

まぁ適当にプレイしてるうちに、同時期にプレイ開始したリアル競馬好きの友達が増えてきたんで、じゃあ土日にリアル競馬予想しながらダラダラしようぜって作ったのが馬主会「八ツ橋十万石」ってわけだ。

ただ、外的な状況もあったことは確か。
当時、古参のごく一部の人たちが基本無料でプレイ始めた新規のプレイヤーに良い感情を抱いてなかったんだよね。
だから、基本無料だけの「烏合」という会が謂れもない非難をされたりして、多くの新参プレイヤーが辞めていったんだ。
マキナ(唯識氏)の話によると、風当たりが強かったのは無料会員に対してだけじゃなくて、無料開放後に始めた新規全般だったらしいけど。
初重賞制覇撒きのときに「調子に乗ってんじゃねえぞ、まぐれは二度は無いからな」みたいな1チャが来たらしいよ。
もちろん、オープンマインドな古参の方も何人もいて、前述の「烏合事件」のときもブログで「根拠の無い非難は止めるべきだ」と堂々と主張されてた方もいたし、初心者応援撒きなんて週に何回もあったんだ。

でも現実的には、アスの古い馬主会は会員を新規募集していないところがほとんどだったんだよね。
スタイルの近い気心の知れたメンバー限定でやりたいって気持ちは俺もわかるよ。
だから俺は俺でリアル競馬をやってるメンバーの会を作ったし、マキナはマキナで以前やってたゲームの仲間と趣味やプレイスタイルが近い「恵泉」を設立したんだ。

まぁ俺はプレイ開始当初は本レースの勝ち負けとかどうでも良くて、ゲーム内でリアル競馬の話ができればそれで良かったんだよ。
リアルの社会じゃ、いまだに競馬といえばギャンブルって認識だし、「競馬の予想教えて」とかすごくトラブルが多いからね。
そういうワケで同好の士とチャットができりゃそれで良し!って話だったのさ。

じゃ、なんで俺が基本無料でプレイし続けようと思ったかって?
なんで八ツ橋が硬派な道場化したかって?
それは次号だな(次号があればだがw)

懐かしい当時の大種牡馬コールドカット
今見ると「なんだコレ?」だけど、主要パラにS以上があったらすごかった時代。
本馬はダービー馬で、上のレースじゃコールドカット産駒だらけだったこともあったんだ。
cc0012

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

シアトルスルーの孫ボールドルーラー系!
しかも間にヘイロー系の実在馬の名をつけるとは何とゆうセンス!(笑)
昔は色々系統のバグがありましたね。

  • 投稿者: かなリル
  • 2016/06/13(月) 19:10:35
  • [編集]

ネタ振ったみたいな感じでなんかすみません(^^;
けど「第一回」とか自らハードル上げちゃって大丈夫?
第二回やればとりま格好はつくけどさぁ・・・。
そこだけが心配。。。
「アスコット血風録」は多くの人の予想通りだから
ある意味問題なしww

  • 投稿者: 八ッ橋会所属のきゅぽらん
  • 2016/06/13(月) 19:53:10
  • [編集]

>かなリルさん
こんばんわ、米沢あたりをうろうろした たくです!
この馬、ボールドルーラー系なんですよね、競伝では(笑)
シアトルスルー系と言えば米ダート界を席巻してましたね、最近はどうなんだろ。
きっと、この馬の馬主さんがウインクリューガー好きだったんですね、ちょうどこの頃現役でしたから。
でも、ィ が小文字っぽいから遠慮してるのかな。
(※注 縦読みはできません)

  • 投稿者: たく
  • 2016/06/13(月) 19:57:14
  • [編集]

>きゅぽらんさん
まぁここまで書いたら展開読めますよねぇ。
ヒントのコールドカットの画像もペタペタしましたし。
アスコット血風録は、その後の展開が複雑すぎたんですよ。
更にメインの登場人物のほとんどがもう引退してて、このネタに需要があるのかという疑問が(笑)
(※注 ななめ読みもできません)

  • 投稿者: たく
  • 2016/06/13(月) 20:03:56
  • [編集]

ケッ(*^m^*〕゜ププッうろ苦  血風録を変換するとこうでたw

血風録に続いての仁義無き抗争編あたりまで進むと ウチの名前も
出てくるんやろなぁと 心配してましたが・・w

今はカタギになってますからネタは かいちょ墓場まで
持ってってくださいなw

  • 投稿者: P
  • 2016/06/13(月) 21:21:56
  • [編集]

>Pさん
あー、仁義無き戦い死闘編ですな。
あの抗争をきっかけにPさんの甲斐一国支配が確立したという(笑)
まぁウチもいろいろと思い出したくない事件とかありますからねぇ
温泉とかw
うははっははっははっはは

(※ 下から読んでも山本山じゃありません)

  • 投稿者: たく
  • 2016/06/14(火) 06:16:24
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する