マクリのたく十番勝負

  • 2010/09/01(水) 23:22:08

こんばんわ、たくです。

今日は趣向を変えて麻雀ネタで。

最近馬がPOしまくってレースもないので、アスの仲間やお友達とハンゲで麻雀を打ってます。
ということで、ちょっと麻雀のことを書いてみようと思います。
皆さんがリアルで付き合いの麻雀やネット麻雀を打つときにちょっと役に立てばいいかな。
では、マクリのたく第一番勝負スタート!

ウチは近頃はあまりリアルでは打ってませんが、以前はフリー雀荘で結構打ってました。
昔の麻雀と今どきのフリーの大きな違いは、
①赤ドラが入っている。
②(リーチ)一発、裏ドラ、赤にご祝儀(チップ)が付く。
という2点ですね。

赤ドラが入ることによってどう変わるかと言うと、1翻UPするだけでなくアガればチップがもらえるので、まずそれを生かした手づくりになります。また逆に防御面だと赤5の周辺は切りづらくなりますね。
ということで必然的にチャンタ系の役があまり見られない傾向があります。
チャンタ系の場合不自由な待ちが残ることが多いから、元々アリアリルールだとスピードに負けやすいというのも理由の一つかな。

次にご祝儀ですが、これはレートと比べて割高な額が設定されてるんでとても重要です。
しいて言えば、ご祝儀を取りにいかないとなかなか勝てません。
ご祝儀のうち一発、裏ドラはリーチをかける必要があるんで、とにかく早く面前で聴牌してリーチをかけるというのが戦法の基本になります。(赤は前述のとおり。面前でなくても手に赤があればいいというルールが一般的)
そして一番重要なのがツモアガリです。
なぜならロンならチップが1枚づつだけど、ツモだと3枚オールだから(笑)。
例えば、リーチ一発裏2赤1ならロンだとチップ4枚だけどツモなら12枚ですからね。
ということから、前述の「なるべく面前で早く聴牌してリーチ」に加え、ツモりやすい待ち(多面張が良い)をツモってチップを取りに行くというのがセオリーになります。
ネット麻雀でもこういう感じで打ってる人はりアルのフリー雀荘で打ち慣れてると思っていいでしょう(要警戒)。

以上の理由から、実際のフリーだとヨーイドンで脇目も振らずリーチが飛び交う乱打戦ってことが多くなっちゃいますね。
ネット麻雀ではチップが無い分もう少し落ち着いた感じになるけど、やっぱり打点負けするんで基本は同じかな。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

5順目3面待ちリーチかけたら
追っかけられて、リーチ一発どら12で
痛い目にあったことがあります。。。

  • 投稿者: はっしーちゃん
  • 2010/09/02(木) 22:43:56
  • [編集]

>はっしーちゃん
先日ウチは6順目リーチかけて、一発で持ってきた1筒切ったら国士にブチ当たりましたが?
また、その日のウチにウチの親番でたむさんが四暗刻ツモりましたよ(笑)

  • 投稿者: たく
  • 2010/09/03(金) 06:19:43
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する